9月の報告

欧米の音楽界(に限らないかな?)の幕開けは9月ないし、10月だという。2019-2020シーズンも良い音楽と出会えるよう、声と心を磨いておきたい。
ブログを更新しない間(なんと長い間!)2つのソロ、1つの合唱のコンサートに出演しました。

音楽の花束コンサート 9月8日(日)14時開演 サクラビア成城、3Fサクラビアホール
サクラビア成城にお住まいの方々向けのコンサートで2曲歌いました。
・ディ・クルティス“帰れソレントへ”
・レハール作曲《微笑みの国》より“我が心のすべて”

サラダ音楽祭20199月16日(月)14時開演 東京芸術劇場コンサートホール
ベルリオーズ:劇的交響曲《ロメオとジュリエット》op.17(日本語字幕付き)
新国立合唱団の一員として出演しました。

CMDJ 2019年オペラコンサート~愛のときめきと悶え~9月20日(金)18時半開演
すみだトリフォニーホール 小ホール
・ビゼー作曲《カルメン》より“話しておくれ、僕の母の事を”(ミカエラ:徳山奈奈)
・同、《お前が投げたこの花は》
・グノー作曲《ファウスト》より“この清らかな住まい”

お知らせができずに失礼しました。
コンサートで歌った曲や様子は、何かに絡めて書いていけたらと思っています。

eiichiro
テノール歌手の宮本英一郎です。 演奏活動を通して、たくさんのことを皆様と共感出来たらと思っております。 演奏会のご依頼等ありましたらコメントからご連絡くださいませ。メール環境が整いましたら移行いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください