本年もどうぞよろしくだなんて

松が明けて新年のご挨拶というのも随分のんびりしてしまいました。

お節料理も食べたし、七草粥も食べたし、鏡開きもして、小豆粥も食べまして、一年の準備は万端であるのでよく歌いたいと思います。

今年は演奏活動はもちろんのこと、サイトの充実をしていきたいです。ブログを含めたホームページは自分自身を経営すること、という記事を目にしたことが開設のきっかけとなりました。公の場に対する自分というのを考えてみたかったこともあります。形だけでも、と開設をしましたが、なかなか手が届かないところもあり、いろいろできることがあることもわかり、形にしていければと思います。

本日スマートフォンを開けて目に飛び込んできたのが

The time is always right to do what is right.

マーティン・ルーサー・キング牧師の言葉だそうです。意訳になりますが、「正しいことに時を選ぶ必要などない」だそうです。

本年も皆様が佳き音楽と共にありますようにお祈りいたします。

eiichiro
テノール歌手の宮本英一郎です。 演奏活動を通して、たくさんのことを皆様と共感出来たらと思っております。 演奏会のご依頼等ありましたらコメントからご連絡くださいませ。メール環境が整いましたら移行いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください